2016-02

神性復興

アセンションと意識レベル

意識進化プロセスの概要 肉体性の人類が、被造物的動物人間から肉体人間に進化し、肉体人間がさらに深化して人(霊止)となり、人がさらに神化して神人へと変態してゆくプロセスは、その時間経過を掌の上に乗せて眺めて見ますと、それはとてもダイナミック...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ53 ~ 魂のピーターパン症候群からの卒業 他

魂のピーターパン症候群(シンドローム)からの卒業 ​ 宇宙のすべては、本来完璧に調っており、欠けたる《ものこと》などは無い。「欠けている、足りない、まだまだだ」と自分を低く見る思いをもつことは、それがたとえ向上進化を目指す自己へ向けた感想...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ52 ~ いのちの温泉、自分ごと

いのちの温泉 ​ 《いのちの源泉かけ流しの光》に首まで浸かって、心身を芯まで温めるがよい。 ​ 地上に地下から湧く物質界の温泉は有限で、使いつづければいつかは枯れ果ててしまうもの。しかし、心奥の天から湧き出(いづ)る《いのちの温泉》...
スポンサーリンク
Voice of brothers

Voice of brothers 1 プロローグ 他

プロローグ ★きみの時間感覚で言えば太古の昔、きみが惑星開発派遣チームに参加して未開の星“地球”へ行くときに、「地球世界完成の際(きわ)に転生したタイミングでまた再開しよう」と約束していたから、ぼくときみは、こうしてまた出逢うことができた...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ51 〜 チャクラのこと

​ 理屈ではない愛を磨き出そう。それには、左脳・男性性の働きを抑えめにして、右脳・女性性の働きを活発化させるように、意識のバランスをはかることがよい。 ​ 「あっ、姿勢が悪いな」と思うことがあったなら、肩の力を抜いて、背筋を伸ばし、顎...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ50 〜 認識と責任、宇宙の原理

認識の自由と創造の責任 ​ 人間は、自己の世界の創造者。あると思えばあり、なしと思えばなし。認識こそが、すべてのすべて。 ​ 肉体性の個人が認識するジャッジメント・審判は、他の何ものもそれを覆すことができない。何故なれば、《宇宙大生...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ49 〜 全体認識と個我認識、感情からの卒業

全体認識と個我認識 ​ 常に自分を、全体の一部として認識する練習をしよう。 ​ 個が無くなれば全となる。全の意識は、調和した宇宙の運行に則っているから、そこには愛と幸せと感謝しかない。 ​ 他人に愛を施されたとき、「余計なこと...
スポンサーリンク