2017-03

エッセー

心の壁を溶かすために ~ その弐

病(のような症状)に際してなにを想うか 微塵の疑いもなくみずからを信じている人は、肉体に病気の(ような)症状が表れても、それに想いがとらわれない人である。 そういう人は、原因が結果として現れ(因が果を結びゆき)、現れた症状の果たすべ...
エッセー

心の壁を溶かすために ~ その壱

神域に生きる基本 ~ 信じること 微塵の疑いもなくみずからのいのちを信じている人は、他者の神性をも当然のように信じている人である。 そのように、他人の本質を神性に見いだし信じ切る生き方の大前提・基本は、己を信じ切るところにある。 ...

起死回生の刻に

宇宙は 誰をも殺傷しない 誰をも陥れない 誰をも蔑まない 誰をも排除しない 宇宙は 誰もの内なる本質“神性”を認め 誰もの可能性を信じ 誰もの自由を尊重し 誰ものチャレンジを見守...
神性復興

人造された不調和を調和させるもの(3)

(前回の続き) 人類が人造した不調和を調和させる解決策はあるか? そうしたたくさんの不調和な状況や現象を解決する方法は果たしてあるのでしょうか? 冒頭に前述したような破壊兵器を無力化するようなよい方法はあるのでしょうか? 人...
神性復興

人造された不調和を調和させるために(2)

(前回の続き) その他の不調和物質・装置について 前述の武器弾薬といった不調和装置の他にも地球では、原子力や火力発電施設、各種工場からの有害な液体や気体の排出等で大地や河川・海、大気を汚染している問題もあります。 また、有害な人工...
神性復興

人造された不調和を調和させるために(1)

不調和なものにあふれた地球の現状 どの次元に意識焦点を合わせ観るかによって見え方の異なる話ではありますが、地球上の物質界には、あらゆる自然界のあり方を破壊したり、そこに生きるすべてのものを不幸ならしめる不調和なものがあふれています。 ...
Voice of brothers

Voice of brothers 36 未来のエネルギーについて

★未来のエネルギー 今日はね、これからの地球でも使われることになる“未来のエネルギー”がどういうものかについて、なるべくわかりやすく伝えようと思う。 一言で言えば、そう、“生物を動かす力”とでも言えばわかってもらえるかなぁ。 ...
スポンサーリンク