祝自己完成 〜 変化変滅を超えて生きる人々へ(前編)

スポンサーリンク

ことごとくが変化変滅してゆく

現れの森羅万象

その理の外に存在するものは無い

そはあなたも知っての通りである

しかれどわからぬ心

もしありなば

よくよく考え抜くがよい

水も空気も大地も星も

あなたがたの肉体身も

いつかは朽ち果て最小波動に還元し

またいつか

違う形での再生を

果たしつづけているであろう

永遠に変わらずに存在するものは無い

現象界に不変不動なものなど

何ひとつ無いのだ

しかしながら

ただ一つ

時代が如何に移り変わろうとも

変わらぬものがある

そはいのちの光

肉体を形成し乗り込める命の素

あなたがた個々人に宿る生命波動

またの名を宇宙意識といい

生命エナジーともいい

最小単位の素粒子ともいう

各種次元世界を貫き働く

その宇宙素粒子は

形無きなれども

すべてを在らしむ大元の波動

人間の本心本体はそこに在る

宇宙根源の素粒子意識に

還元し尽くした意識波動には

一切の欲望も執着もなく

ただただすべてを在らしめ

現象の新陳代謝の奥に在って

ありとあらゆる物質波動と精神波動の

進化(深化・神化)をはかっている

古い星が死滅し

新しい星の生まれ出でる

この現象宇宙における

悠久循環過程のなかで

あなたがたはみずからを

如何ように観ているであろうか?

あなたがたは本来

宇宙創造意識を宿し

各星に転生を繰り返し

それぞれの星に

大調和世界を構築してきた

宇宙存在の代理者なり

今度は地球の番である

地球世界を成人させ

宇宙社会に加入させるのだ

そのためにこそ

あなたがたは今日まで

周到な準備を重ねてきたのだ

あなたがたは地球界での

己の輪廻転生の集大成として

今この時代を選び

生まれる国や親を選び

満を持して今そこにいる

だからこそ

自己完成を成し遂げるために

地上に生まれ出たあなたがたは

意識進化を志向せずにはいられぬ

強い意志をもってこの世に誕生した

自己完成の追求がそのまま

集合意識の底上げに繋がる

道がそこにある

完全に神性に根ざした

あなたがたの生き方は

己の外にある宗教や神仏に依存せずとも

みずからがおのずと自他を救いあげている

救われの道を行くそのさまが

そのまま救いに立っているという

個人人類同時進化の究極の道を

あなたがたは歩んでいるのだ

(次回に続く)