いのちのメッセージ32

Sponsored link
Sponsored link

 大切なことは、決めつけて観ないこと。

 意識進化して生きる選択決断をして、思いのままに生きられなかった世界の卒業試験を受けるなら、いずれ近い将来に、すべての過去を卒業する日が来るものである。卒業するとは、文字通り《業(カルマ)》の転回を《卒(お)わる》ことを意味する。それは、因縁因果を学ぶ学校を留年しつづけた過去に終止符を打つということでもある。

 意識進化とは、人間を卒業して、神性意識を内包した肉体神に成ることである。

 霊なる自分が、幽体という肌着をつけずに、肉体という服を着ることができているなら、あなたはすでにアセンションしている。アセンションした意識体には幽体がない。幽体が無くなると、顕在意識でコントロールできなかった潜在意識がなくなり、天来の創造意識が、スムーズに現実創造を営むことが可能になるのである。

 アセンションとは、新しい年を迎えるために、家(心身)の内外を大掃除して、綺麗な家で新年を迎える祝事である。

futta1796m

 アセンション・次元上昇した天地には、一切の秘密がない。そこは、すべてが筒抜けの世界である。

 希望の歌をハミングするように日々を生きることだ。内なる太陽の陽気を輝かせて、無邪気で前向きに生きる人からは、天来のメロディーが鳴り響いている。

 すでにアセンション意識で生きている人の運命は、策を弄することなく、すべてが完璧に調い運ばれてゆく。

 欠乏感・不足感・不満感は、宇宙法則の《調和》に則って生きれば解消される幻想だ。

 あなたは本来、何ごと何ものにも犯されることのない神聖意識をもっている。その別名を、宇宙創造意識という。