大地

Sponsored link
Sponsored link

水や空気や星々と協力しつつ
あらゆる地球の生物を
生かし存続させている大地
 
大地は物言わず
無償の愛で人類を生かし
その身勝手な行動を
見つめ見守る
 
嗚呼
その大地をゆがませきします
勝手気ままなる人類の
傍若無人なる振る舞い
浄めても浄めても止まぬ
天変地変の因よ
 
地震は母なる大地の意思にあらず
その他天災もまた天地の意思ならず
天変地異のすべては人類想念の作用
その実
業念の自壊せし姿
 
その昔幾度もあった
大陸が海底に沈み
海底が隆起するような
大いなる天変地異は
星の天地における
最大自壊作用の一つ
 
もう地球にこれ以上
過ちの歴史を
繰り返してはならない

繰り返す猶予はもうない
 
天位の移り変わりとともに
霊化の段階に入ったこの星には
業念に残された時間は残り少ない
 
現代に天変地異が起こる理由には
過去の自壊作用の裏に
もう一つ大切な意味がある
それは
業念の大掃除及びすす払い
 
大きな天変地異が生ずるたびに
人類の業念は大きく浄められ
天に還元してゆく
それ即ち
カルマの消え去りゆくさま

カルマが消え去れば消え去るほど
人類の本質たる神性が
表面化してくるのではあるが
 
そうした天地の説法各種自然災害によらずとも
人類自身がみずからの尻拭いくらいは
自分たちで行えるようになれば
すべての災害は地球からなくなるのだ
 
今という時代は
いつまた大地震が来るか等
怯えながら過ごすではなく
また
災害対策に腐心し
万全の方策をとることでよしとするでなく
地震を起こさぬための抜本策を
人類すべてが自覚し
みずからの生き方に表さなければならない
 
時代は変わりゆく
と同時に
共通意識に染み込ませた常識も
次元上昇させねばならない
それが神性を思い出し
意識進化した生き方を為すこと
 
そのような生き方を為し成す人が
増えれば増えるほど
大難は小難に
小難は無難に
おさめられてゆく
 
大地は今日も物言わず
無償の愛で人類を生かし
その相も変わらぬ
自覚なき破滅的行動を
見つめ見守っている
 
水や空気や星々と協力しつつ
あらゆる地球の生物を
霊化した天地へ
ともに移行させるために