大自然

Sponsored link
エッセー

夏の記憶

★歴史に埋もれた声なき記憶 8月9日は73年前、長崎に原爆が投下された日だった。 夏が来るたびに思い出すことは、戦争を知らない世代の私が戦争を体験したある夏の日の長崎の地における記憶だ。 約30年前の蒸し暑い夏の日、私は同僚の...
Voice of brothers

Voice of brothers 334 笑いの次元上昇(後編)

(前回の続き) ★笑いの次元上昇 自分の笑いのツボをよーく観察することで、人は誰でも自分の意識レベルが今どの段階にあるのかを把握することが出来るんだ。 それで、笑いのあり方を見直すうえでわかりやすい修正点は、テレビなんかを見たとき...
Voice of brothers

Voice of brothers 333 笑いの次元上昇(前編)

★笑いと精神の健全性 誰でもうなずけることだと思うけど、笑いは心の健康を保つお薬だね。 『笑う門には福来たる』とも言うでしょ。 そのように、笑顔と笑い声の絶えない空間に身を置いている人たちには、総じて健康な肉体と健全な精神の持...
Voice of brothers

Voice of brothers 326 心身調和と地球進化(中編)

(前回の続き) ★ハイアーセルフの導き方 それで個々の人間には、個人専属のハイアーセルフ(守護の神霊)がついて、護ってくれてるんだよ。 人類一人一人のハイアーセルフは、自分の護っている被守護体が意識進化して、神性人類として甦ること...
Voice of brothers

Voice of brothers 315 生き甲斐の次元上昇(後編)

(前回の続き) ★生き甲斐の次元上昇 逆に、小さな自己満足に根ざしたことに生き甲斐を感じていたとしても、それは今この瞬間までの過去のことだから、今からいくらでも利他の生き甲斐にステップアップすることが出来るんだよ。 生き甲斐を次元...
Voice of brothers

Voice of brothers 314 生き甲斐の次元上昇(前編)

★常住想念のあり方は何に生き甲斐を感じているかで見分けられる 一人一人の違いを見渡したときに、何に生き甲斐を感じているかという個々のあり方ほど、各人の常住想念の様を端的に示しているものはないね。 自他を俯瞰して、"何に生き甲斐を感じ...
Voice of brothers

Voice of brothers 310 三次元の旅路の終盤に際して(後編)

(前回の続き) ★より大いなる生命大我と一体になるために そのときには、自分が大海原そのものになったイメージでやるといいね。 地球上の形ある命が海から産まれたと言われてるのは事実で、きみがみずからの呼吸音(鼻の奥で響かせる波の音)...
Voice of brothers

Voice of brothers 309 三次元の旅路の終盤に際して(前編)

★突発的事態における心の対処法 旧文明の歴史が終わろうとする間際には、古い想念習慣を本来の神性意識に移行させるために、人によっては、スクラップ&ビルド(大浄化)の過酷な運命を、ハイアーセルフが肉体に経験させることがある。 それは、ど...
Voice of brothers

Voice of brothers 306 みんなが持ち味を活かして生きる時代を切り開くために

★持ち味を活かして生きれば 人には誰でもそれぞれに、オンリーワンであるとこの"持ち味"があるんだよ。 誰にもコピーできない、誰からの借り物でもない、唯一無二の特徴的な長所がね。 人は今置かれた環境のなかで周囲に対して、自分の持...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 151 徳と神性

徳のある想念言行  他の人々と見比べて、みずからの置かれた生活環境や立場に不公平感や理不尽さを感じることがあったとしても、個々人の過去世から今日に至る"徳"をつぶさに読み解けば、すべては公平以外の何ものでもない。  今なんの不足も不...
Sponsored link