幸せ

Sponsored link
神性復興

原因結果から結果原因へ

人が生きてゆくうえで現れてくる運命上の現象には、必ず原因があります。よいことばかり現れてくるのなら、「原因は何だろう?」などと思うこともないのですが、悪いこと、よくないことと思ってしまうような現象がつづくと、「どうしてこうなるんだろう?」、...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ26

 人が人たる真の所以は、すべての生物と大自然を護り共生しながら、宇宙の豊かさを星の世界に展開してゆくところにある。  宇宙原初意識たる《いのちの大元》から観れば、ありとしあらゆる存在・現象は、己が内なる世界の一部である。  人類...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ17

 人は、意識で人生を画く画家である。  意識には大別して、顕在意識・潜在意識・生命意識がある。  顕在意識は、肉体にあって「これが私だ」と思っている表面の自分であり、潜在意識は、幽体に蓄積されて普段は表面意識に現れずに、見えない...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ14

 自分が何に喜びを見出しているかを振り返ってみれば、己が天の自分を生きているのか、地の自分を生きているのかがわかる。自分を立派にすることに無上の喜びを見出している人は、縦の喜びを自分のものとした霊止(人)である。  縦の喜びよりも、横の世...
神性復興

いのちのメッセージ11

 今年一年の行動指針は、自らの第一直観から受け取ろう。  初詣に行ったなら、いつものように自分や家族や近しい者の幸せだけを願うのではなく、地球全体の調和と真の心の安寧を祈ろう。  現在ある多くの神社仏閣は、本来の働きを為していな...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ9

 いのちの流れは、一瞬たりとて、とどまることがない。  「無理」、「もう駄目」、「これ以上できない」という《諦め》に類する想いは、自己のいのちの本体を忘れ果てた時代に積み重ねてきた想い方の癖であり、思考のパターンである。それは、肉体と...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ5

 幸せが持続するのは、当たり前なことに感謝しつづけられる人である。  感情想念は、心の奥の太陽をくらます雲であるが、怒りや恨みや悲しみが過ぎると光化学スモッグのように、肉体をむしばむ毒となる。すべては自らを磨いてくれる鏡として、感謝に...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ2

 幸せも不幸せも、自分の認識が決めている。  あなたが当然だと思う事柄しか、あなたは実感することができない。  あなたのいのちの尊厳を、他の何ものにも明け渡してはならない。  あなたの想い以外に、あなたを犯すものは何もない...
神性復興

自ら分かれた者

自分という文字を分解してみると、『みずから分かれた』、『おのずから分かれた』と読めます。これは、己の側から観れば『みずから分かれた』のであり、傍から観れば、『おのずから分かれた』ということであります。では、分かれる前の己とは、一体何なのでし...
Sponsored link