神性

Sponsored link
神性復興

いのちのメッセージ11

 今年一年の行動指針は、自らの第一直観から受け取ろう。  初詣に行ったなら、いつものように自分や家族や近しい者の幸せだけを願うのではなく、地球全体の調和と真の心の安寧を祈ろう。  現在ある多くの神社仏閣は、本来の働きを為していな...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ9

 いのちの流れは、一瞬たりとて、とどまることがない。  「無理」、「もう駄目」、「これ以上できない」という《諦め》に類する想いは、自己のいのちの本体を忘れ果てた時代に積み重ねてきた想い方の癖であり、思考のパターンである。それは、肉体と...
神性復興

自戒オサオサ怠らず

アセンションのプロセスにあっては、特に発生した段階で速やかに掃除をしなければいけない想念の動きがあります。それは、自分と他人を引き比べて、自己を優位な立場に置こうとしたり、霊的に見えたり聞こえたりしたことを、審神もせず(できず)に妄信妄言し...
神性復興

アセンションと霊能力

あなたがもしもアセンション・次元上昇・神性開発を志向していて、いのちの光を真摯に顕わそうと日々務めて生きているなら、「自分は何も変わらないなぁ」と自分自身の成長具合に物足りなさを感じていたとしても、実は着実に心身の霊化は進んでいます。 ...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ4

 とらわれのない心であることは、宇宙人類社会に仲間入りする最低限の条件である。  想いを止めることは難しいが、とらわれのない心に近い状態、すぐに想いを手放せる心境になることは誰にでもできる。その方法は、感情想念と本源心(いのちの大海の...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ3

 悲観に暮れることは時間の無駄である。その時間を未来創造の種まきに使ったほうが、どれだけ有益か計り知れない。  あなたの想念が、喜怒哀楽にとらわれてグチャグチャしているときは、意識が過去へ向かって進んでいるか、過去のなかで足踏みしてい...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ1

 感情想念を自分や他人にぶつけることは、人をナイフで刺し、自分は毒を飲んで体を痛めつけていることと同じである。  人から何かを言われて不快な想いをする場合は、その原因は必ず自らの表層意識か潜在意識にある。  いわれなき不快はない...
神性復興

人類が人類であるために

人類が人類であるためには、まず自分の命が何者かを知らなければなりません。しかし、その一番大事な命の根本原理がわからなかったところに、人類の悲劇がありました。地球人類・人間とは、果たして何者なのでしょうか? 人類全体を見渡すと、神仏に近...
神性復興

外的変化に左右されない自分を生きよう

いま日本に出回っているアセンション情報を見渡していると、「外的変化に対応するために自分を変えよう」、「アセンションの潮流にうまく乗って次元上昇しましょう」といった趣旨のものが多いのですが、私のスタンスは、「外的変化に左右されない本当の自分に...
神性復興

第一直観

直観、特に第一直観は大切です。それは、いのちの根源からのメッセージだからです。最初の直感を打ち消すようにして現れる第二直観、第三直観、またそれ以降の直観と思わしき考えの類は、すべていのちの光から遠く離れた想念界の響きなので無視することです。...
Sponsored link