浄化

ショートメッセージ

いのちのメッセージ25

​ 他人に対して感じる想いが反射鏡のように自分の事だと受け止められたなら、自己の内面はみるみるうちに調ってゆく。 ​ 深い呼吸のリズムに乗って心を鎮めてゆくと、宇宙の呼吸が観ぜられてくる。 ​ 「自分が自分だと思っていた想念は、...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ24

​ 人間が執着しているものは、死んだ先の世界へ持ってゆけないものばかりだ。 ​ 死後の世界へ持ってゆけないものは、アセンション後の世界へも持ってゆけない。 ​ アセンションした世界へ持ってゆけるものは、みずからの人格・品格・霊格...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ23

​ 地球界のアセンションの成否は、世界中の女性性が、あらゆる抑圧から解放されるか否かにかかっている。 ​ 地球世界の混乱は、男性性が極度に突出したことによって生じたものであるため、男性性の割合を抑えて女性性を活性化させることで、人類の...
神性復興

常住想念と次元世界

肉体に存在している人類は、一つの天地である地球界の肉体次元世界にありながら、その心は千差万別な天地に住んでおります。それはどういうことかと言いますと、肉体界にて発する常住想念の在り様が、肉の身にありながら異次元世界での常住位置を決定づけてい...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ12

​ 肉体の人間たちが、「これが自分の意識だ」「これが自分の心だ」と思っているのは、単なる感情想念であり、人間の本質ではない。 ​ 感情想念とは、人間が霊肉一致の神人として完成するために与えられた生命エネルギーの余剰部材である。 余った...
スポンサーリンク