2016-02

Sponsored link

こころは宇宙 からだは星々

わがいのり 天地をつなぎ 直通す いのちかがやき この身をてらす ことわりを 知りて この身をかがやかす こころは宇宙 からだは星と ひとがもつ いのちは宇宙...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ56 ~ 祈りの正誤表 他

祈りの正誤表  (それはいけないことだから、)戦争がなくなりますように → 人類本来の平和な心が顕れますように。 人類の神性復活が成されますように。 すべての人類のハイアーセルフの皆さま、有り難うございます。  (こんな状態は...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ55 ~ 癒やし・救われ、ワンネス 他

癒やし、救われ  誰かに助けられた、救われたと思ったとき、ハイアーセルフの眼は、他人の言動のなかに、自己の《いのちの光》を見いだしている。  真の癒やしとは、《いのちの光》が肉体性の自意識に顕れたときに生じる。それは、いと穏やかに、...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ54 ~ 真理の光そのものになる 他

真理の光そのものになると  真理とは、自分が自分だと思っている意識が丸ごと真理の波動圏のなかに入り込んで、個我が溶解した後に、自身が真理の光そのものになることによって、初めて手にすることができる宇宙の道理である。  頭でわかったつも...
Voice of brothers

Voice of brothers 2 前回の宿題の解答 他

★前回の宿題の解答 前回の宿題 ― 《どうして意識が純化すると、物質を空間から自由に取り出せると思う?》 答え → 地球のみんなの意識が《いのちの元の光》に純化すると、肉体とこころが霊化するのはわかるよね。きみたちは、それをアセンシ...
神性復興

使う言葉を選ぶことの大切さ

言葉は人格を形成する タイトルにありますとおり、自分が使う言葉を選ぶということは、人生を生きてゆくうえで大変に重要なことであります。この『使う言葉を選ぶことは大事なことである』ということは、現在までは学校教育でも教育の根底に置かれておりま...
神性復興

打ち明け話の客観的事実とそのアセンション

他人(ひと)に話を聞かせる人、聞いてもらいたい人 肉体人間は、自分がまだ内なる本心・本体を自覚するに至らない段階にある場合に、他人に話を打ち明け聞いてもらう、堰を切ったように一方的に話す等するだけで、気がまぎれて楽になり、肩の荷が下りたよ...
神性復興

アセンションと意識レベル

意識進化プロセスの概要 肉体性の人類が、被造物的動物人間から肉体人間に進化し、肉体人間がさらに深化して人(霊止)となり、人がさらに神化して神人へと変態してゆくプロセスは、その時間経過を掌の上に乗せて眺めて見ますと、それはとてもダイナミック...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ53 ~ 魂のピーターパン症候群からの卒業 他

魂のピーターパン症候群(シンドローム)からの卒業  宇宙のすべては、本来完璧に調っており、欠けたる《ものこと》などは無い。「欠けている、足りない、まだまだだ」と自分を低く見る思いをもつことは、それがたとえ向上進化を目指す自己へ向けた感想で...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ52 ~ いのちの温泉、自分ごと

いのちの温泉  《いのちの源泉かけ流しの光》に首まで浸かって、心身を芯まで温めるがよい。  地上に地下から湧く物質界の温泉は有限で、使いつづければいつかは枯れ果ててしまうもの。しかし、心奥の天から湧き出(いづ)る《いのちの温泉》の光...
Sponsored link