2017-05

Sponsored link
ショートメッセージ

いのちのメッセージ122 全体意識、心の断捨離

全体意識 ・部分を捉えて全体と見ない。 ・常に全体を見る視野で生きる。 ・部分にとらわれると小さな働きよりほか出来ないがゆえ、こだわりや執着から自己を解き放って、常に自由な心でいよう。 ・常に全体を見る意識視野角を自己の...
Voice of brothers

Voice of brothers 81 アセンションの成否は人類の意識進化にかかっている

★アセンションに関する誤解 きみたちの国では、誰かの受け売りでもって「これからアセンションが起こって、そう遠くない将来に地球が調和した星になるらしい」というようなことを思ったり、他人に述べ伝えたりしてる人たちがいるみたいだね。 その...
神性復興

なぜ神性復興が急務(最優先事項)なのか(後編)

(前回の続き) 人類以外の生物の弱肉強食的あり方は人類意識の投影だった ここで人類がよくよく考えなければならないことは、人類以外の生物たちの弱肉強食的なあり方のすべては、人類意識の集合平均の投影だったという事実であります。 私たち...
神性復興

なぜ神性復興が急務(最優先事項)なのか(前編)

なぜ人類の神性復興が最重要なのか? 本日は、地球界において、なぜ他の何事にもまして“人間意識の神性復興”が必要なのか、人類世界の完全平和成立が最重要なのかについて、振り返って考えてみましょう。 地球には、人類以外にも様々な生物が生存...
Voice of brothers

Voice of brothers 80 言葉の本義を思い出そう③

(前回の続き) ★現実創造の具体例 現実創造なんて言葉を使うから身構えてしまう人がいるかも知れないから、最後に少しわかりやすい話をしようね。 「あ〜あ、なんてこったぃ!やってらんないよ!」って不平不満ばかりを思い口に出す人は、やっ...
Voice of brothers

Voice of brothers 79 言葉の本義を思い出そう②

(前回の続き) ★言葉の響き × 間脳(神納)への刺激 = 神性発現 「そんな話はもうたくさん。十二分に見聞きしてお腹いっぱいだ」って思うかも知れないけど、こういう真理の話はとても大事な話だから、よーく心に染み込ませるように、できれば声...
Voice of brothers

Voice of brothers 78 言葉の本義を思い出そう①

★言葉の本義 このことは、事あるごとに伝えてきたけれど、まだ真意が伝わりきってないようだから言うんだけど、言葉というのは本来は、現実を創造する力であり、運命を産み出し運ぶエネルギーそのものなんだよ。 だから、言葉の存在意義……じゃな...
Voice of brothers

Voice of brothers 77 分水嶺の時代に(後編)

(前回の続き) ★ホントのことを言えば それで本当のことを言えば、人間だからこそ、迷うはずがないんだよ。 人間だからこそ、誤魔化しなんかいらないんだよ。 人間だからこそ、泣き寝入りする必要なんてないんだよ。 人間だから...
Voice of brothers

Voice of brothers 76 分水嶺の時代に(前編)

★人間観を確立する時代 きみには改めていうまでもないけれど、地球人類が聖霊なるいのちの光を自分たちだと思えるようになるか、肉体(不完全な個体身)こそが自己と信じる想念を自分たちだと思いつづけるか、どちらの認識を選択するかこそが、地球の未来...
Voice of brothers

Voice of brothers 75 生命の本質に還元してゆくプロセスで

いのちの光に還元する道のり 人生を一言で表現すれば、生命の本質(神性意識)に還元してゆくプロセスだといえるね。 それは、過去世から今この瞬間までに発した酸化想念(生命の本質を逸脱した想い)を、いのちの光そのものの意識に返還してゆく道...
Sponsored link