スポンサーリンク

ランキング【 月間 】

 

    • Voice of brothers 550 神聖復活の印について(前編)
      悠久の宇宙の歴史のなかで、きみたちの住む地球界は比較的新しく、未だ人類が動物的な生き方を脱し切れていない未開の星だといえる。 だけど宇宙の摂理は、未開の星が未開のままで進むようには出来ていなくて、すべての人類意識が生命発生の根源た...

    • Voice of brothers 546 いのちの本質を認めることの大切さ
      これからの世界はひとりひとりの人類が、常日頃から何を想い語り、それらを元にどう行動して来たかが問われる時代になるんだよ。 いや、正確にいうと2000年代、21世紀に入って以降、もうすでに地球界は、そのような波動圏の世界に入り込み始めて、今...

    • Voice of brothers 549 時代(とき)はゆき、時代は来る
      旧い時代は過ぎ去って、新しい時代がやって来る。 これはもう宇宙の摂理で、抗いようのないことだ。 なのに、旧い時代にしがみ付いて、旧態依然とした生き方を捨てきれない人は、これまでに経験したことのない生きづらさを感じてるんじゃないかな...

    • いのちのメッセージ89 ~ こわばりの解消・深呼吸・印について
      こわばりをほどく ​ 人間生命の本質からかけ離れたカルマ的想いのあることは、肉体のこわばりと密接不可分の関係性にあるため、こわばりをなくすように努めて生きるとよい。そうすることで、交感神経よりも副交感神経が優位に作用し、安寧の心身が持続す...

    • Voice of brothers 538 意識の進化を促進するために
      ★妥協のない本当の真理 きみたちがかなり神性の甦った境地に近づいて来たから、今日は妥協のない本当の真理の一部を話そう。 悲しむべからず 人間だからこそ、悲しんではいけないんだよ。 その代わりに、自他の進化の道筋を正確に見定めて、...

    • Voice of brothers 548 善良なる人々の時代(後編)
      (前回の続き) 少しく冷静に考えてみればわかるでしょ。 こんなにまでこじれてしまった世界を、一人や二人の救世主が現れたくらいで、救済出来るわけがない。 もしそんなこと本気で信じてる人がいるのなら、その人はあまりにも世界というものを知らなす...

    • Voice of brothers 7 死生観のアセンション
      ★死は怖くない 地球のひとたちは、《死》ということが最大の恐怖になってるよね。 地球のみんなが意識進化を果たして、真実(ほんとう)にアセンションした境地になると、死ぬこと、肉体を離れることが、まったく怖くなくなって、ただ着ていた重い...

    • Voice of brothers 542 地球へ来た目的を達成するために
      ★地球へ来た目的を思い出す 地球の未来を守らなければいけないって使命感が、どうして湧いてくるのかを考えたことがあるかい? これはぼくたちと同志である人たちの特徴なんだけど、みんな遠い昔にほかの星から志願して、あらゆる苦難を覚悟のうえ...

    • Voice of brothers 468 今知るべき重要な話(後編)
      ​ 前の同名記事 (前回の続き) ★続々と地球に入植しているきみたちの後輩 今地球には、きみたちの後輩にあたるワンダラーたちが続々と地球に入植している。 クリスタルチルドレンだとか、インディゴチルドレン...

    • 命の孤児からの卒業
      生命の親のあるを忘れ果てて 命の孤児(みなしご)と化した地球人類よ 今こそ魂の本来性に帰られよ 貴方の命の親は常に共に在る   そは守護霊意識としていつも 貴方に寄り添って生きている この守護霊心と常に暮らせば 人は一切の苦悩と...

    • 時が来た
      いよいよ待ったなしの時が来ました。 ここ数十年の地球人類の意識波動は、霊域と物質領域が混沌と入り混じった汽水域にありましたが、今年2015年、地球人類の意識領域は、霊波動が主になり、物質波動が従になる状態に入ってきました。 この...

    • いのちのメッセージ21
      ​ 今あなたがみずからを癒したいと心から願っているならば、あなたの手から、目から、《いのちの光のエネルギー》は絶えず湧き上がっているし、鼻口からは、《いのちの息吹》がそよいでいるのである。 ​ 誰ものなかに元来在る《ヒーリングエネルギ...

    • Voice of brothers 547 善良なる人々の時代(前編)
      今、地球世界では、これまでに築き上げてきた実績が通用しないで、四苦八苦してる人が同時多発してるね。 その一方で、これまでまったく報われることのなかった人たちが日の目を見て、思い通りの人生を築き始めている。 それはどういうことかというと、地...

    • Voice of brothers 429 真の智者になるために
      ★真理と表現の差異を縮めよう いのちの自分と肉体我がピタッと一つになって生きる日が来るまでは、自分の見たこと、聴いたこと、触れたことなどを他人に伝える際に、どうしても事実と表現の間にズレが生じてしまうということがあるでしょ。 それは...

    • いのちのメッセージ5
      ​ 幸せが持続するのは、当たり前なことに感謝しつづけられる人である。 ​ 感情想念は、心の奥の太陽をくらます雲であるが、怒りや恨みや悲しみが過ぎると光化学スモッグのように、肉体をむしばむ毒となる。すべては自らを磨いてくれる鏡として、感...

    • Voice of brothers 522 天網恢々疎にして漏らさず(前編)
      ★すべては繋がり合いながら進化するように創られている 全然関係なくバラバラに起こっているかのように見えるひとつひとつの想念群像の動向、状況、出来事。 それらが実は、密接に繋がり合っていて、地球人類全員の神性が甦るよう、まったくもって...

    • Voice of brothers 530 真理を身に修めるために(後編)
      ​ 前の同名記事 (前回の続き) ★自分が何者かを知るためのプロセス 何回も繰り返すけど、人が本当の真理をわかるようになるためには、自分が何者かを知らなければいけないよ。 「自分が今生きているのは、命がここ(肉体)に...

    • Voice of brothers 122 祈り方について(前編)
      ★祈りと念力の違いと祈り方のコツ 今日はみんなの祈りを観ていて、一言伝えたくて連絡した。 どういうことかというと、祈りと念力を混同してしまってるケースが見受けられるということだよ。 祈りというのを、自分に都合いい状態を引き寄せ...

    • Voice of brothers 523 天網恢々疎にして漏らさず(後編)
      ​ 前の同名記事 (前回の続き) ★現れた運命はすべて絶妙にバランスされている そういう状況を指して、「天網恢恢疎にして漏らさず」っていうんだ。 人間の心ってのは、きみたちが思ってるような表面意識だけじゃないんだよ。...

スポンサーリンク
アセンション・次元上昇への道