スポンサーリンク

ランキング【 月間 】

 

    • Voice of brothers 550 神聖復活の印について(前編)
      悠久の宇宙の歴史のなかで、きみたちの住む地球界は比較的新しく、未だ人類が動物的な生き方を脱し切れていない未開の星だといえる。 だけど宇宙の摂理は、未開の星が未開のままで進むようには出来ていなくて、すべての人類意識が生命発生の根源た...

    • Voice of brothers 549 時代(とき)はゆき、時代は来る
      旧い時代は過ぎ去って、新しい時代がやって来る。 これはもう宇宙の摂理で、抗いようのないことだ。 なのに、旧い時代にしがみ付いて、旧態依然とした生き方を捨てきれない人は、これまでに経験したことのない生きづらさを感じてるんじゃないかな...

    • Voice of brothers 548 善良なる人々の時代(後編)
      (前回の続き) 少しく冷静に考えてみればわかるでしょ。 こんなにまでこじれてしまった世界を、一人や二人の救世主が現れたくらいで、救済出来るわけがない。 もしそんなこと本気で信じてる人がいるのなら、その人はあまりにも世界というものを知らなす...

    • Voice of brothers 547 善良なる人々の時代(前編)
      今、地球世界では、これまでに築き上げてきた実績が通用しないで、四苦八苦してる人が同時多発してるね。 その一方で、これまでまったく報われることのなかった人たちが日の目を見て、思い通りの人生を築き始めている。 それはどういうことかというと、地...

    • アセンションと意識レベル
      意識進化プロセスの概要 肉体性の人類が、被造物的動物人間から肉体人間に進化し、肉体人間がさらに深化して人(霊止)となり、人がさらに神化して神人へと変態してゆくプロセスは、その時間経過を掌の上に乗せて眺めて見ますと、それはとてもダイナミック...

    • 日本と日本人 ー 地球のアセンションを牽引する地と人々
      池上彰さんの番組を観て 先日、何気なくテレビをつけたところ、池上彰さんが解説する『池上彰のニュース そうだったのか!! 』という番組で、池上さんが「宗教とは何か」というテーマで、主要な宗教の解説をされていました。 私が特に興味深く拝...

    • 時が来た
      いよいよ待ったなしの時が来ました。 ここ数十年の地球人類の意識波動は、霊域と物質領域が混沌と入り混じった汽水域にありましたが、今年2015年、地球人類の意識領域は、霊波動が主になり、物質波動が従になる状態に入ってきました。 この...

    • Voice of brothers 546 いのちの本質を認めることの大切さ
      これからの世界はひとりひとりの人類が、常日頃から何を想い語り、それらを元にどう行動して来たかが問われる時代になるんだよ。 いや、正確にいうと2000年代、21世紀に入って以降、もうすでに地球界は、そのような波動圏の世界に入り込み始めて、今...

    • 命の孤児からの卒業
      生命の親のあるを忘れ果てて 命の孤児(みなしご)と化した地球人類よ 今こそ魂の本来性に帰られよ 貴方の命の親は常に共に在る   そは守護霊意識としていつも 貴方に寄り添って生きている この守護霊心と常に暮らせば 人は一切の苦悩と...

    • Voice of brothers 11 宇宙人類の支援を一日も早く得るために
      ★興味本位な想いをぬぐい去ろう 今日は、「円盤を見たい」とか、「宇宙人に会いたい」とか、そういう興味本位な想いが、地球世界に真実の宇宙船や宇宙人類が現れる時期を遅らせこそすれ、早めることにはなってないってことや、そうした興味本位な想いを卒...

    • 内在していた神性の甦り
      神性復興、神性復活、神性復古、次元上昇、アセンション・・・。 いま日本中で、世界の各所で、数は少ないながらもそうした言葉が行き交い、人々の記憶の奥に眠っていた《いのちの光の意識そのもの》が顕在意識に甦り始めています。 現在、地球...

    • 訳もなくあふれ出る涙 ~ 真理との邂逅
      真理に触れる時旬に際して 宇宙の真理に触れたときに、訳もなく涙があふれて止まらなくなることがあります。 真理の書やインターネット上の真理の記事に出逢い、読み進めるうちに 対面する人から真理の話を聞いているときに 否定...

    • Voice of brothers 324 自分を愛して真理を体得体現する生き方
      ★自分を真に愛するために 自分を真に愛するということは、他人を愛する以上に重要な心事なんだよ。 きみたちの世界に数ある宗教や道徳はそのほとんどが、他人を敬い大事にすることは教えるけれど、自分を真に敬い大事にする心事については教えてい...

    • 最後の混乱期を乗り超えるために
      今この時期に最適な過去記事をありましたので、タイトルを変え、一部文言を修正して再録します。 日本よ 日本人よ 各国人が自国や他国に対し 如何(いか)なる振る舞いを為そうとも その二元対立の行為(なみ)に巻き込...

    • Voice of brothers 7 死生観のアセンション
      ★死は怖くない 地球のひとたちは、《死》ということが最大の恐怖になってるよね。 地球のみんなが意識進化を果たして、真実(ほんとう)にアセンションした境地になると、死ぬこと、肉体を離れることが、まったく怖くなくなって、ただ着ていた重い...

    • 未来の私から今の私へ
      未だ肉体に張り付きし束の間の吾よ 御身が今だと信じているこの瞬間の真実を 心を鎮めてよく思い見るがよい すべては結果と原因に 分けて見ることができるだろう 現象は過去の原因が結果と表れ 消えゆくために結晶化したもの そ...

    • Voice of brothers 542 地球へ来た目的を達成するために
      ★地球へ来た目的を思い出す 地球の未来を守らなければいけないって使命感が、どうして湧いてくるのかを考えたことがあるかい? これはぼくたちと同志である人たちの特徴なんだけど、みんな遠い昔にほかの星から志願して、あらゆる苦難を覚悟のうえ...

    • Voice of brothers 544 意識の基礎工事(後編)
        ​ 前の同名記事 (前回の続き) ★意識の基礎工事 中級編 それで、初歩三箇条に着手し始めたら、今度はそれらをそのまま続けながら、同時進行で中級ステップに入るんだ。 それはどういうことかというと、いの...

    • Voice of brothers 40 不動光明意識の確立を(前編)
      ★2017年という年は ★不動光明意識の確立を 地球の友なるみなさん、ごきげんよう。 今年以降に現象化する様々な出来事に、いちいち一喜一憂しないよう、起こり来ては去りゆく現象の真相を見つめ見送るだけの、不動光明意識を常に磨き出して...

    • 第一直観
      直観、特に第一直観は大切です。それは、いのちの根源からのメッセージだからです。最初の直感を打ち消すようにして現れる第二直観、第三直観、またそれ以降の直観と思わしき考えの類は、すべていのちの光から遠く離れた想念界の響きなので無視することです。...

    • 現文明の最終局面での地球救援活動
      地球温暖化が地球人類の引き起こした人災であることは論を待ちませんが、地震や津波、大雨や大雪、台風の類といった天変地異や様々な異常気象も人災であることは、現在の地球科学では、未だ解明されていません。 宇宙の兄姉や祖先のうちで悟った地球界...

    • いのちのメッセージ57 ~ 本然のわれを生きる、深呼吸 他
      本然のわれを生きる ​ 肉体に張り付いた想いを離れれば、《いのちの光》が豊かに流れ入ってきて、心身の問題・課題が一瞬のうちに解決できる。 ​ 試行錯誤は、人間の本体を忘れ果てた想念意識に生じていた。《いのちの光》へ帰る道が見えた今、...

スポンサーリンク
アセンション・次元上昇への道