2016-04

ショートメッセージ

いのちのメッセージ77 ~ 天象と竜神

風と竜神  それがそよ風であれ、強風であれ、すべての風は全生物にとって、なくてはならない浄めの働き。怒り・恨み・妬み・憎しみ・不安恐怖・劣等感・自己限定・思い通りにならない想念のもだえ・その他諸々の悩み‥‥‥。神域に届かず、この世を含む三界(肉体界・幽界・霊界)を汚染するすべての想念は、風が剥がして、天に還元してくださっている。 風の動きをよくよく...
神性復興

自在心を復活させるとき

意識進化とは 意識進化とは、生命本来の自由自在性を思い出した心境になること、即ち自在心を表面意識に復活させることであります。過去世を含むすべての生命遍歴にあって、みずからが発してきた《いのちの光》にもとる想念とその習性・性癖からなる、あらゆる障礙を、結果として現れぬうちに浄め、また現れた場合でも、その結果をつかんで善悪評価することなく、「これで消え...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ76 ~ 無限なる可能性を実現するために

やりたいことを実現する人生を  「わが人生、ひとかけらの悔いもなし」と、いついかなる時にでも言える生き方をしよう。 何かをやりたいと思ったときには、後になって後悔しないかを自問しよう。後悔しないだろうと想像できるならやる必要はないし、後になって、「たら・れば」をきっと言うだろうと想像できるなら、やりたいと思うことは、何ごとにも気兼ねすることなく、ま...
Sponsored link
ショートメッセージ

いのちのメッセージ75 ~ 言葉、言霊の次元の奥行き

《げん》の言霊における次元の奥行き  言・源・玄・元 ~ これらの言葉は、<いのちの光>の世界にあるすべての現象の根源波動、創造エネルギーのさまを顕した言葉である。 原 ~ 原は、源のエネルギーである《言・源・玄・元》の波動を用いて、想念が何らかの現実創造を行ったさまをいう。この世には、原因無き結果は生じない。その因にあたる波動。 ...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ74 ~ ​有る=無い、内=在る 他

有る=無い、内=在る  起き観れば 有るは無きなり 内に在り 色即是空 この世の様は 有幻の この世の奥に 在る世界 在りて在るもの 空即是色 想念がつくり出した消え去りゆく色と、いのちの光の世界で永劫に輝く、褪せることなき色の違いがわかるためには、有ると在るの違いを、直覚的に識別出来る審神力が必須である。 有ると在...
Voice of brothers

Voice of brothers 7 死生観のアセンション

★死は怖くない 地球のひとたちは、《死》ということが最大の恐怖になってるよね。地球のみんなが意識進化を果たして、真実(ほんとう)にアセンションした境地になると、死ぬこと、肉体を離れることが、まったく怖くなくなって、ただ着ていた重いコートやジャンパーを脱ぐだけだってことが、当たり前のようにわかるときが来るんだよ。地球上でもすでに、この宇宙標準...
Voice of brothers

Voice of brothers 6 自信から自神へのアセンション

自信について ★地球のひとたちが使う言葉に、「自信がある」とか、「自信がない」とかいうのがあるね。自信ということに関しては、何かに対して、それが出来るという意味で使ったり、それに関して能力があるという意味で使われることが多いけど、“半分以上の地球のひとは、未だ宇宙標準の《自信》を知らないで生きている”ということを、ここに明言しておくよ。★そ...
Sponsored link