ショートメッセージ

いのちのメッセージ 175 人の本来在るべき姿へ向かって

​ 他人(ひと)がどうしたかではなく、自分がどう思ったかである。 他人がどうしたかをいつまでも心にこびり付かせることには何の意味もなく、その時に自分がどう感じたかを真理に照らして見つめ、できるだけ自己を真理に近づけてゆく努力精進をする...
Voice of brothers

Voice of brothers 506 絶対に愛することのできる心を養おう

★三次元の愛 簡単に嫌いになるような「好き」ってのは、本当の好きじゃあないんだよ。 そういうのは、脳のコントロールセンターに居座っている自分勝手な思い込みで「近いから心許す」とか「遠いから心閉ざす」って指令を脳から発して、おおよそ神...
Voice of brothers

Voice of brothers 505 ワンネスの極意を腹中に修めるために

★同時俯瞰の意識視野 他人に対して何かを感じたときに、それと同時に、「自分は〇〇だなあ」っ思えたなら、その人は意識進化の螺旋をかなり昇っているといえるね。 それは、俯瞰する視野を持っているからで、肉体に張り付いた想いの塊でいるときに...
スポンサーリンク
Voice of brothers

Voice of brothers 504 理想の自分になるために

★自分を信じ切る大切さ 人間というのは、自分が自身を認め敬わなければ、いつまで経っても奈落の底で自分を蔑み、他人を批判評価して過ごすように出来てるね。 それは、自己否定のなんたるかを学び知る人たちの集まり住む境涯なんだけど、そこでは...
Voice of brothers

Voice of brothers 503 固定観念を取り払おう

★悠久の視野を持とう 人間というのは、自分の想いを相手に映し出し見ていながら、相手がどうだとかこうだとか、思ったり言ったりしてんだよ、ホントはね。 相手が何をしたかってのは、実はさほど大切じゃなくて、自分がそのとき相手に何を思ったか...
Voice of brothers

Voice of brothers 502 地球をよりよい星にするために

★知見を広げよう 地球をよりよい星にするために、すべての地球人が考えなければならないことは、自分たちの使命というのが、その身を置いた天地において、完全調和した世界をつくり上げるために存在しているという事実だよ。 人類という生物がいつ...
Voice of brothers

Voice of brothers 501 地球の未来を切り拓くフロンティアたちへ

★いのちの本質との邂逅 きみはきみを肉体性の取るに足らない動物の一種だと思ってるかもしれない。 けれどもその実体は、宇宙のすべてを創造し、在らしめ、動かしている、無限の原動力にその元を置いてる存在なんだよ。 地球はもうすでに、...
スポンサーリンク