2017-10

Sponsored link
Voice of brothers

Voice of brothers 149 海と意識進化(後編)

(前回の続き) ★神界(深海)にある真我を表面意識(海面)に表し生きよう 大海(真我)は本来、無限なる慈愛と創造性の宝庫だ。 それでもって水(いのち)というのは、生命根源の世界と現れの人類(本質を忘れた表面意識)とを繋ぐ大事な要素...
Voice of brothers

Voice of brothers 148 海と意識進化(前編)

★海は心 心は海 海は心に例えることができる。 表面意識は海面で、一番深い神体意識が深海(神界)だというふうにね。 途中の海層(階層)もあるけれど、寄り道しないで目的地(いのちの根源)に到着するために、今日は途中の話は省いて、海面...
Voice of brothers

Voice of brothers 147 神性人類としての基礎を確立するために(後編)

(前回の続き) ★神性人類としても基礎を確立しよう まだまだ伝えたいこと、知ってほしいことがあるけれど、時至らず伝えられないこともある。 それを伝えることで、マイナス感情が湧き起こって、意識進化の歩みから脱落しかねないような厳しい...
Voice of brothers

Voice of brothers 146 神性人類としての基礎を確立するために(前編)

★神性復興に至る道筋とそれを牽引する力 地球に生きている人類が、本物の真理を見抜く眼を持つようになれば、本当の真理を発信している個人なり団体を見分けて、それらの人々と歩調を合わせ、世界全体を対象にした次元の底上げ活動に参画することができる...
Voice of brothers

Voice of brothers 145 真理の段階を正しく踏み進むために(後編)

(前回の続き) ★生命根源の光を直接使いこなす人が増えている(増えてゆく) その段階に入る人が多くなればなるほど、今は仮説のように捉えられている「形あるものは形無きものの影であり、形無き世界にこそこの世の原形がある」という事実を常識にす...
Voice of brothers

Voice of brothers 144 真理の段階を正しく踏み進むために(中編)

(前回の続き) ★3段階の学び ★小学校レベルの学び まず初めに知るべき真理は、「人間はことごとく神性の存在であって、不完全かつ不調和な存在ではない」という事実だよ。 このことは算数の例でいえば、計算ができるようになるために数字...
Voice of brothers

Voice of brothers 143 真理の段階を正しく踏み進むために(前編)

★天動説と地動説 大昔、地球上のほとんどの人は、夜空を回転する星々や、東の果てから昇り西の果てへ沈みゆく太陽を眺めながら、地球が宇宙の中心だと思っていた。 それがやがて、地球が宇宙の中心ではないことがわかってきた。 きみたちが...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ139 守るべきものの次元上昇 他

守るべきものの次元上昇  真理を学び身に修め、自分自身を磨き高め上げるという段階にあっては、人は「互いが他を退けながら己を守る」という過去の生き方から抜け出して、「真にみずからを許し愛し抜く」と同時に「真に他をも許し愛し抜く」という高次元...
エッセー

気づきを心身の外に見いだすことについて

自分自身を褒め称えよう 誰かの素晴らしい話を聞いたり、読んだりしたときに、その話した人、書いた人を讃美する人は多いが、その内容に共感もしくはインスパイアされて新たな視界を切り拓いた自分自身を褒め称える人は少ない。 その話なり文章に出...
Voice of brothers

Voice of brothers 142 すべての問題を最終不可逆的に解決する道を開くために(後編)

(前回の続き) ★宇宙科学こそが最終的に地球を完成させる力 そのとき初めて、人類は一人残らず神そのものの存在だったという真実が全人類に認識されて、人類同士の不和が地球上から一掃されて、旧文明の時代が終わりを告げることになる。 その...
Sponsored link