2018-05

Voice of brothers

Voice of brothers 274 自分自身の真理を呼び醒まそう(中編)

 前の同名記事(前回の続き) ★現状の不調和が人類意識の目覚めを促す ところでぼくたちはさっき、「今は未だ」って言った。というのは、やがては地球人全員がそのような生き方をする時代が来るんだよ。だけどそのときが来るまでは、きみたちが率先垂範して道開きをするしかない。きみたちしか、それを出来る人がいないからね。...
Voice of brothers

Voice of brothers 273 自分自身の真理を呼び醒まそう(前編)

★生命の真実と人生の意味を知り生きる大切さ きみは子どもの頃、「なんで自分は生まれてきたんだろうな?なんで人は生まれてくるのかな?」って、わかんないながらも一人で思索していたでしょ。まぁ反抗期の頃には、「なんで産んでくれたんだ」なんて暴言を吐いて親を悲しませたりもしてたけど、やがてまた心が落ち着いたら精神的な思索の世界に戻ったね。そうした人...
Voice of brothers

Voice of brothers 272 史実と不実にとらわれない歴史の見方(後編)

 前の同名記事(前回の続き) ★歴史を学ぶうえで押さえておかなければならない大事なポイント 人類の歴史で押さえておかなければならない一番大事なポイントは、生命の起源についてのみだよ。自分たちが何処から生まれ来て、今ここで何をして、何処へ帰って行くのかとか、人類の命がそもそも何処から地球へやってきたのかという、根本的なことや...
Sponsored link
Voice of brothers

Voice of brothers 271 史実と不実にとらわれない歴史の見方(前編)

★史実と不実 今日は、学生時代を経た人なら誰もが習ったことのある歴史について、ぼくたちの見解を伝えよう。まず一つハッキリと言えることは、「きみたちが見た教科書に載っている歴史は史実そのものではなく不実が多い」ということだよ。なぜそう言い切るかというと、近代のことを言えば何処の国でも、教科書の作成に関わった人たちが時の政権に忖度したうえで事実...
Voice of brothers

Voice of brothers 270 有りのままの自分を在るがままの生命意識に変貌させる方法(後編)

 前の同名記事(前回の続き) ★有りのままの自分を在るがままの自分にする方法 そのような境涯に陥らないためにも、日頃から素の自身が世のため人のためになる想念言行をしている自分であるように、自身をいつも磨き高め上げつづけることが大切だ。自分をそのように変えるためには、普段から意識を意識的に用いることが大事なんだよ。毎...
Voice of brothers

Voice of brothers 269 有りのままの自分を在るがままの生命意識に変貌させる方法(前編)

★取り繕いのない生き方をしよう 人間というのは往々にして、自分を取り繕って、本当はそうじゃないのにそうあるように見せかけようとする傾向があるね。他人(ひと)に自分をよく見せようとする実例を幾つか挙げると、「こういう場合には感謝して見せなければならない」とか、「この場面では愛深く振る舞うべきだ」とか、「このケースでは、神妙に謝罪しなければならない」な...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 146 現象界における究極の真理としての”人間の真の生き方”

 人と人は意識波動圏においてまったく一つにつながり合っているため、物理的距離や所属国家・組織等の別なく、みんなが心を通い合わせ、共に地球平和のために働くことが可能である。それを出来ないと思い込んでいたのは、肉体脳髄の生命全貌への不案内、真理に対する無知である。 人々の心は虚空に点在するまったく別個の離れた存在ではなく、宇宙空間を構成する細胞の...
Sponsored link