2017-09

Sponsored link
神性復興

神性の時代に入った人類の生き方(中編)

(前回の続き) みずからが変わることで世界を変えるために 現在までの地球人は、多くがみずからの持つ神聖なる生命意識を忘れ果てて生きてきました。(その理由については他の記事を参照のこと) ゆえに現状のような、不安定な世界情勢をつくり...
神性復興

神性の時代に入った人類の生き方(前編)

本来の生き方を思い出す前にリセットすべきこと 今日のような世界情勢が危急存亡の時代には、救世主の出現を待ち望みつづけて、事態が好転するのを待つことは時間の無駄です。 また救世主といわずとも、誰か他の人がなんとかしてくれると高を括って...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ136 永遠の幸福を生きるために 他

意識の権能を他に明け渡さないために知っておくとよいこと  万物を存在せしめる宇宙エネルギーに人格ある名を付け、それのみ盲目的に崇拝させ、自立心を奪うような精神指導者は、誤てる方向へ人々を導いている。  ある特定の物体を御本尊と名付け...
Voice of brothers

Voice of brothers 136 平常心を保とう ~ 宇宙を学ぶ最適な学習環境のなかで(後編)

(前回の続き) ★7という数字と意識進化 7周という言葉が出てきて、ちょうどいいからいうけれど、7という数字は、今までの世界各地の人たちも好んできた数字だったけど、実は完成を意味する数字で、精神波動も物質波動も全部が7の単位で構成されて...
Voice of brothers

Voice of brothers 135 平常心を保とう ~ 宇宙を学ぶ最適な学習環境のなかで(前編)

★平常心 ~ 汽水域時代に必須の意識 一夜にしてお金持ちになっても、きみは舞いあがらずにいられるだろうか ? 逆に、一瞬にして住む家がなくなっても、きみは希望を失わずにいられるだろうか? このような問いにすべてYesと答えられ...
神性復興

人の数だけある人生 = 言葉が持つ潜在力 × 言葉にする表現力(後編)

(前回の続き) 運命の原因が自己にないと思われる場合 「私の現在の運命は、外的要因に原因があるのであって、自分の想い(言葉)などは関係ない」と思われる方もいらっしゃるかも知れません。 その場合には、現段階ではそう思う方が、その方に...
神性復興

人の数だけある人生 = 言葉が持つ潜在力 × 言葉にする表現力(前編)

人の数だけある人生をひもとく公式 すべての人の生命領域に内在する『言葉が持つ潜在力』と、個々人の運用責任となる『言葉にする表現力』を掛け合わせると、天国と地獄ほどに振れ幅のある百人百様な人生が生まれます。 また一口に幸せといっても人...
Voice of brothers

Voice of brothers 134 意識進化した心身を保つコツ

★意識を神域に置くコツ 意識を神域に置くコツのひとつは、守護霊の波動圏に一体化してしまって、個我を拡大消滅してしまうことだよ。 そのための方法はなんにもむずかしいことじゃあなくって、「守護霊さんありがとうございます」って感謝の表明を...

物心ともなる霊的進化成就へ向かって

人類が人でありつづけるために 虫でも鳥でも魚介類でもなく 動物でも植物でも鉱物でもなく 空間でも空気でも風でもなく 火でも水でも星でもなく 人類の一員としての人生を まっとうして生きゆくことを ...
エッセー

人を幸せにしたいなら

小林麻耶さんのブログ記事に見るハイアーセルフの導き方 小林麻耶さんの最近のブログ記事のなかに、自分自身のハイアーセルフからの導きというものが、縁ある他者の口をとおして語られることもある(内なる直観・閃きにかぎらず)という好例を見たので、こ...
Sponsored link