2019-02

Voice of brothers

Voice of brothers 511 感情の純化(後編)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★運命創造の原理 もう一度本当の真理を伝えるよ。 【自分がやられたと思えばやられた事実が残るけれども、自分がそう思わなければそのような事実は残らない】 これだよ。 ...
Voice of brothers

Voice of brothers 510 感情の純化(中編)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★感情の純化を促進する真言を心に修めよう さて、さっきぼくたちは、「他の誰が何をしていようと、そのこと自体にはたいした意味はない。大切なことは、それを見聞した自分の心の動きと、それに伴う自...
Voice of brothers

Voice of brothers 509 感情の純化(前編)

★感情の純化について 「人間という生物は、自分の感情想念を純化することに一生かけても惜しくはない生きものだ」とは、奥の世界ではよく言われていることだね。 それは、どんな人にもいえることなんだけど、特に意識が粘着質な人は、そのためにこ...
スポンサーリンク
Voice of brothers

Voice of brothers 508 いのちの神聖

★いのちの神聖を甦らそう 好き嫌いで人を差別するのが神性に悖(もと)る想いだということは、前にも話したでしょ。 そうと聞いて、一番最初に思い浮かんだのはなーに? 誰がそうだとか、彼がそうしてるとか、他人のことが頭に浮かんだかい...
Voice of brothers

Voice of brothers 507 千里の道も一歩から

きみたちのなかには、「そんなこと続けても劇的なことが全然起こんないからつまらない、だから続かないんだ」って思ってる人がいるけど、ホントは真逆なんだよ。 つまんないと思えるようなことを、コツコツ繰り返してくその先にこそ、劇的な変...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 175 人の本来在るべき姿へ向かって

​ 他人(ひと)がどうしたかではなく、自分がどう思ったかである。 他人がどうしたかをいつまでも心にこびり付かせることには何の意味もなく、その時に自分がどう感じたかを真理に照らして見つめ、できるだけ自己を真理に近づけてゆく努力精進をする...
Voice of brothers

Voice of brothers 506 絶対に愛することのできる心を養おう

★三次元の愛 簡単に嫌いになるような「好き」ってのは、本当の好きじゃあないんだよ。 そういうのは、脳のコントロールセンターに居座っている自分勝手な思い込みで「近いから心許す」とか「遠いから心閉ざす」って指令を脳から発して、おおよそ神...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!