Takatume

Sponsored link
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 154 災害と意識の運用

自分と愛する者を救う力  非日常的な大ごとが起こり、自分たちの身が突然そのなかに置かれたようなときにほど、その人の真価が如何なく発揮される。 常日頃から意識進化を志向してコツコツと取り組んできた想念言行の積み重ねは、そのようなときに...
Voice of brothers

Voice of brothers 315 生き甲斐の次元上昇(後編)

(前回の続き) ★生き甲斐の次元上昇 逆に、小さな自己満足に根ざしたことに生き甲斐を感じていたとしても、それは今この瞬間までの過去のことだから、今からいくらでも利他の生き甲斐にステップアップすることが出来るんだよ。 生き甲斐を次元...
Voice of brothers

Voice of brothers 314 生き甲斐の次元上昇(前編)

★常住想念のあり方は何に生き甲斐を感じているかで見分けられる 一人一人の違いを見渡したときに、何に生き甲斐を感じているかという個々のあり方ほど、各人の常住想念の様を端的に示しているものはないね。 自他を俯瞰して、"何に生き甲斐を感じ...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 153 意識進化を推進するために

真理の境界に至るために  人は感情想念に張り付いているかぎり、宇宙の真理を共有したワンネス意識に住み得ない。 真理を真理としてみんなと共有し合えない場合は、思い込みの鉄牢の小さな窓から世界を見ていることに気付くところから始めるとよい...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 152 ワンネスの認識に至るために

発想のあり方を根源的に見つめ直す  大切なことは、発想の原点を何処に置くかということと、その発想があらゆる次元を貫いて、全方向通信の発信であるかどうか。  発想の原点の在処が肉体界もしくは幽界にあるとき、人は二元対立ゆえの苦悩から逃...
Voice of brothers

Voice of brothers 313 神性復活の機運を臨界質量点へ持ってゆこう(後編)

(前回の続き) ★地球人類の意識を目醒ます為にきみたちは生まれてきた そこまでもってゆくためにも、神性復活の機運を臨界質量点にまで引き上げる必要があるんだ。 それをするために、きみたちは今回の人生を選んで生まれてきたといっても過言...
Voice of brothers

Voice of brothers 312 神性復活の機運を臨界質量点へ持ってゆこう(中編)

(前回の続き) ★神性復活の機運を臨界質量点に持ってゆくために 人類一人一人をその境地へ導くために現在はまだ、地球生命体の手痛い説法であるところの天変地異という現象もあるにはあるけど、人類の一定数(約1億4千万人)がみずからの神性を思い...
Voice of brothers

Voice of brothers 311 神性復活の機運を臨界質量点へ持ってゆこう(前編)

★きみたちがつくり出した神性復活の潮目 きみたちが今地球に存在していることで、どれだけの地球人類が救われてるかわかるかい? 地球界に意識進化の新風を吹き込んで、人々の心が内在神性に真向かう潮流の潮目をつくったのは、ほかでもないきみた...
Voice of brothers

Voice of brothers 310 三次元の旅路の終盤に際して(後編)

(前回の続き) ★より大いなる生命大我と一体になるために そのときには、自分が大海原そのものになったイメージでやるといいね。 地球上の形ある命が海から産まれたと言われてるのは事実で、きみがみずからの呼吸音(鼻の奥で響かせる波の音)...
Voice of brothers

Voice of brothers 309 三次元の旅路の終盤に際して(前編)

★突発的事態における心の対処法 旧文明の歴史が終わろうとする間際には、古い想念習慣を本来の神性意識に移行させるために、人によっては、スクラップ&ビルド(大浄化)の過酷な運命を、ハイアーセルフが肉体に経験させることがある。 それは、ど...
Sponsored link