アセンション

Voice of brothers

Voice of brothers 545 意識の面から観た正しいお見舞いの在り方

お見舞いの功罪 お見舞いというのがあるでしょ。 誰か近しい人が入院したら病院へ行くよね。 そんなときに、大概の人は心配しながらお見舞いしている。 だけどそんなお見舞いなら、本当はしないほうがいいんだよ。 「心...
Voice of brothers

Voice of brothers 544 意識の基礎工事(後編)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★意識の基礎工事 中級編 それで、初歩三箇条に着手し始めたら、今度はそれらをそのまま続けながら、同時進行で中級ステップに入るんだ。 それはどういうことかというと、いのちの光そのも...
Voice of brothers

Voice of brothers 533 ワンネスの神髄へ向かって生きよう

★寛容の美徳 現代社会に失われがちな『寛容の美徳』こそが、アセンション(次元上昇)した神聖なる生命意識の根幹だよ。 なんでもかんでも批判的に見がちな人は、自分のことは棚に上げて、他人(ひと)のことばかりあげつらってるでしょ。 ...
スポンサーリンク
Voice of brothers

Voice of brothers 532 意識進化を推進するために

★みずからを鼓舞して生きよう 人という生物はいのちあるかぎり、前へ前へと進んでゆくべき生き物なんだよ。 向上心、前向きさ、積極性、チャレンジ精神、ひた向きさ……。 そういう"いのち"が生き生きした精神状態を持続させて、みずから...
Voice of brothers

Voice of brothers 518 地球界のアセンションと手が果たす役割(後編)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★両の手を使う意義 前にも話したことがあるかも知れないけれど、人は生まれて数年の間は何かをするときに、無意識に両手を使ってしていることを成長のプロセスのなかで忘れてしまい、いつの間にか、な...
Voice of brothers

Voice of brothers 517 地球界のアセンションと手が果たす役割(前編)

★みずからの殻を自身の力で破るために 地球は今、まさに本来の輝きを取り戻して、甦らんとしているんだよ。 そんな時旬になってもまだ多くの地球人類は、みずからがつくった自己中心性の殻を破れないで、卵の殻の内側でモガモガフガフガやってるね...
Voice of brothers

Voice of brothers 512 有り難いと心底から思える人がどれくらいいるだろう?

★きみの感謝は本物か? 世の中には、「ありがとう」って光の言葉を発することの出来る人は数あるけれど、ホントのホントに「有り難いなあ、本当に有り難い」って心底から思えてる人がどれくらいいるかわかるかい? 表面上の言葉としてだけなら、誰...
スポンサーリンク