2018-05

Sponsored link
Voice of brothers

Voice of brothers 257 意思表明をとおした運命創造の学びについて (3/5)

(前回の続き) ★配慮の要不要に関する様々な事例 配慮が必要なときというのは、自分が「こうしたい」、「こうあればよい」と思う理想が、明らかに自他に不調和をもたらす時だよ。 例えば、極端な例を挙げれば、「口うるさくてウザったいから、...
Voice of brothers

Voice of brothers 256 意思表明をとおした運命創造の学びについて (2/5)

(前回の続き) ★どうしてそうするのか、そうしたいのかを深く観てゆけば それで、各人それぞれの人間関係のなかにあって、みずからの意思表示を截然と行えない段階で踏みとどまっている人は、どうして自分がそうなっているのかを、よーく見つめる必要...
Voice of brothers

Voice of brothers 255 意思表明をとおした運命創造の学びについて (1/5)

★意識による運命創造を具体的に行う 〜 レベルの如何に関わらず必要な意識の学び それぞれの天地で人々が生きてゆくにあたっては、誰かが何かを言ったり行(おこな)ったりしたことによって、不調和な現象が拡大したり、逆に不調和な様相のなかに調和し...
Voice of brothers

Voice of brothers 254 疲労感を超越して生きる方法(後編)

(前回の続き) ★疲労感を癒していのち生き生きとした意識を保つために 違う角度から説明すれば、ぼくたちがカルマとかエゴとか言うのは、生命の本質が神性であることを忘れ果てた想いのことだよ。 いのちの本当のあり方を思い出せないでいるそ...
Voice of brothers

Voice of brothers 253 疲労感を超越して生きる方法(前編)

★疲労感とは何か? 心身に生命エネルギーの代謝が滞ると、多くの人は疲れを覚えるね。 それでぼくたちから観ると、地球上に生きている多くの人たちが、その【疲れ】の実態を知りもしないで、「疲れたー、動けない。今日はもう何もしたくない」って...
Voice of brothers

Voice of brothers 252 地球世界の完成期に際して 〜 意識進化と神秘力 (4/4)

(前回の続き) ★生命本来の神秘力を甦らせる生き方 きみたちが肉体の想念言行に現そうとしている神性というのは、命の奥の奥にあるんだ。 ということは、潜在意識領域(幽界波動圏)を超え、霊体意識領域をも超え、神体意識領域に入らなければ...
Voice of brothers

Voice of brothers 251 地球世界の完成期に際して 〜 意識進化と神秘力 (3/4)

(前回の続き) ★すべてに神性を見いだせる人になってほしい だからいつも言うように、みずからの本質が神性であることを信じて、自己の内に内在する生命の本質を発揮して生きることがいいんだ。 自分を本当に神性の者だと認められた人は、自然...
Voice of brothers

Voice of brothers 250 地球世界の完成期に際して 〜 意識進化と神秘力 (2/4)

(前回の続き) ★地球人類の自発的な甦りこそが地球界存続の鍵 きみたち一人一人が、みずからの意思で自分のことを神性の存在だと認め、想念言行に表現して生きるようにならなければ、根本的に世界が変わることにはならないんだよ。 誰かが他者...
Voice of brothers

Voice of brothers 249 地球世界の完成期に際して 〜 意識進化と神秘力 (1/4)

★きみたちこそが地球界救済の主役 ぼくたちの話に興味を持ってくれる人たちのほとんどは、現時点で邪な想いに惹かれることなく神性の開発を志向する人たちばかりだけれど、一部には未だに超越的な力に惹かれる想いを手放し切れない人がいる。 その...
Voice of brothers

Voice of brothers 248 地球平和の大調和絵巻完成に向けて 〜 互いの長所(色)を生かして画き出そう(後編)

(前回の続き) 個々人が持つ色で地球平和の大調和絵巻を画き出している 俗に『取り柄』という言葉があるでしょ。 人には誰でも取り柄があるね。 いわゆる得意分野のことだけど、その人の命が活き活きとするような面を積極的に伸ばすよう...
Sponsored link