オーラ

Voice of brothers

Voice of brothers 493 年配者の次元上昇へ向けて (6)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★きみたちは地球開発のフロンティア 話が大分脱線したけれど、これからの世界でご年配の人たちが意識進化しないで、ただ生きながらえていることなどは、​ 百害あっ...
Voice of brothers

Voice of brothers 452 波動の奥行きに広がる多次元世界を理解するために(後編)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★地球を霊化させる原動力 これからが本番だよ。 いよいよ、地球の文明を霊化した文明に跳躍させる段階に入るんだよ。 そのためにはまず、きみたち自身の意識が霊化し...
Voice of brothers

Voice of brothers 290 神性文明開化を急速に進展させる力 (7/7)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★宇宙生命エネルギー活用の自由度 霊格や神格に応じてというのはどういうことかというと、意識レベルが高ければ高いほど、無限なる供...
スポンサーリンク
Voice of brothers

Voice of brothers 138 意識進化と近未来(前編)

意識進化とは 意識進化した状態が、どのような状態かというかというと、ちょっと立派に性格改造できたとか、人間性が向上したどころの騒ぎではないんだよ。 意識進化した状態というのは、性格や人格はもちろんのこと、魂すべて(肉体・顕在意識・幽...
エッセー

人を幸せにしたいなら

小林麻耶さんのブログ記事に見るハイアーセルフの導き方 小林麻耶さんの最近のブログ記事のなかに、自分自身のハイアーセルフからの導きというものが、縁ある他者の口をとおして語られることもある(内なる直観・閃きにかぎらず)という好例を見たので、こ...
Voice of brothers

Voice of brothers 107 宗教の再利用について(後編)

(前回の続き) ★宗教本来のあり方と宗教指導者の改心 それで本来の宗教というのは、人類の本質、生命の真実を説き明かして、人々を真の安寧と調和の心境に導くべきものなんだ。 また、何ものとも対立せず、すべてを和合して、あらゆる存在をバ...
エッセー

我が身かわいさのアセンション(前編)

​ 自分を真に大切にした生き方とは、生命を敬い、その力をいつでも最大限に発揮したした人生を歩めるよう、みずからの心身を調えた想念言行をなしつづけること。 ​ 低次元の我が身かわいさの想いをいつまでも手放さない人は、時に他者のそれと擦れ...
スポンサーリンク