把われ

ショートメッセージ

いのちのメッセージ 175 人の本来在るべき姿へ向かって

​ 他人(ひと)がどうしたかではなく、自分がどう思ったかである。 他人がどうしたかをいつまでも心にこびり付かせることには何の意味もなく、その時に自分がどう感じたかを真理に照らして見つめ、できるだけ自己を真理に近づけてゆく努力精進をする...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 173 人類は神類なり

​ カルマ性の想念は、年端もゆかぬ駄々っ子のようなものであるから、辛抱強く抱擁しながら、真理を実践する必要性のあることを身を以てやって見せ、判らせてあげるとよい。 言葉ではなく、背中で語ること。 ​ 子どもとして現れている未来の...
Voice of brothers

Voice of brothers 472 男女性を統合するために(後編)

​ 前の同名記事 (前回の続き) ★長所を極めよう そのように、誰もが長所も短所もあるなかで、ひとりひとりが自分の持っている長所を伸ばしてゆくことが、短所を薄め消す最大の秘訣なんだよ。 ...
スポンサーリンク
Voice of brothers

Voice of brothers 466 神域に至るすべての道を拡張工事するために

★神域に至る方法は誰のものでもない 神性を顕すための方法ってのは、誰のものでもないんだよ。 って、なんでいきなりこんなこというかというと、これからきみたちが神性を発現する姿を人類に示してゆくにあたって、狭量な権利意識に把われないで、...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 171 天地の架け橋として生きるために

​ 深い呼吸は生命(いのち)の扉を開く鍵。 いつまでも生命の門前でウロウロせずに、貴方がその手に握っている鍵を使って、果てしなく広い生命宇宙に入ってくるがよい。 ​ 深い呼吸は天地を繋ぐ光の柱。 この生命根源のエネルギー源...
Voice of brothers

Voice of brothers 446 神域の住人として生きるために超えなければいけないこと

★自分の枠からも自由になろう 人間は自分の感情想念のアップダウンに苛まれない段階に入ったなら、その次には、自分自身のこしらえた【型】からも自由にならなければいけないんだよ。 じゃないと、いつまで経っても意識レベルが霊界止まりで進歩が...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ 168 真の自由と幸福のアセンション意識を求める人へ

​ あらゆる固定観念を手放し、自由な心になること。 何もの何ごとにも執着せず、ただ有りのままを感じ、在るがままを生きること。 それが幸福な人生への道しるべだ。 ​ 自由とは何かを、自身に問いかけ、よくよく想い観よ。 ...
スポンサーリンク