人類愛

Voice of brothers

Voice of brothers 107 宗教の再利用について(後編)

(前回の続き) ★宗教本来のあり方と宗教指導者の改心 それで本来の宗教というのは、人類の本質、生命の真実を説き明かして、人々を真の安寧と調和の心境に導くべきものなんだ。 また、何ものとも対立せず、すべてを和合して、あらゆる存在をバ...
Voice of brothers

Voice of brothers 106 宗教の再利用について(前編)

★宗教が平和のために役立つことが認められるに至った経緯 地球以外の星人に共通したこの星に対する認識のひとつに、「宗教を無くさなければ地球に真の平和は訪れない」というのがあったんだ。 なんで過去形なのかというと、ここ十年ほどの地球にお...
Voice of brothers

Voice of brothers 103 人の誕生と生命の真実(後編)

(前回の続き) ★人身得難し 地球全体を見渡せば、世界中のどこかで毎日誰かが肉体界を離れ、また誕生してきておりますが、肉体界に生誕を果たせるのは、実はほんの一握りの人々ですのよ。 霊界における誕生待合界には、常時数えきれないほどの...
スポンサーリンク
ショートメッセージ

いのちのメッセージ125 自分を変えるために

幸せをつかむ唯一の道 ​ 自分を変えること、変わることこそが、幸せをつかむ唯一の道。 ​ 自分が変わらぬかぎり他人(ひと)は変わらない。 ​ 一般的にみて、自分が変わることで他人がよく変わったように感じることがあるのは、相手が...
Voice of brothers

Voice of brothers 87 損得を超えた判断基準を身につけてゆくために③

(前回の続き) 毎日の小さな心がけと実践の積み重ねこそ ぼくたちの世界はさっきも話したように、損得を考えなくても生きてゆける世界だから、苦労して「損得抜きの意識でいよう」なんて考える必要はないんだけど、損得を考えなければ生きてゆけないと...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ123 アセンションを果たすために

アセンションを果たしていない意識 ​ 真にアセンション(次元上昇)を果たした人には、次にあげるような人はいない。 己の価値観を他者に押しつけ無理強いをする人 自己を高みに置き他者を見下す人 下卑(げび)た物言いをする...
ショートメッセージ

いのちのメッセージ122 全体意識、心の断捨離

全体意識 ・部分を捉えて全体と見ない。 ・常に全体を見る視野で生きる。 ・部分にとらわれると小さな働きよりほか出来ないがゆえ、こだわりや執着から自己を解き放って、常に自由な心でいよう。 ・常に全体を見る意識視野角を自己の...
スポンサーリンク