Sponsored link

Voice of brothers 292 宇宙生命エネルギーが開示される時期とその方法について

★宇宙生命エネルギーが開示される時期とその方法

そういえば何日か前の話のなかで、宇宙生命エネルギーが使えるようになるのがいつかという話をしてなかったね。

そんな疑問の声が幾つかあったから言うと、結論的には時期は確定されたものではない。

また、それがどのように実現するかについても、今のところは詳細に決定された未来は未だ確定してない、というのが実際のとこなんだ。

時期が確定されていないというのは、地球人の意識レベルの平均値がそれを使いこなせるレベルに至るかどうかがターニングポイントになるということで、すべてはきみたちの日々の想念言行に委ねられているんだよ。

また、宇宙生命エネルギーをきみたちが活用できるようになる時期は、ぼくたちの科学力を地球世界に降ろして運用出来るようになる時期と軌を一にしたものだから、ぼくたちがきみたちの目の前に物質化してこの叡智を伝授するのが先かも知れないし、地球の科学者たちの脳裏にそれを降ろして、新しい発明発見として展開するのが先になるかも知れない。

それがどうなるかについても、やっぱりきみたちの意識レベルの平均値の推移を観ながらってことになるから、現段階で決定された詳細は何もないんだ。

ここは大事なポイントなんだけど、真のフリーエネルギーである宇宙生命エネルギーがきみたちの世界でも使えるようになるためには、生命原理をひもとく科学が啓示されなければならないんだよ。

それは、すでに神霊文明になっている星々で普及している神聖生命物理学を元にしたもので、そこでは、すべての精神波動と物質波動の根源が次元の奥行きを貫いて紐解かれているんだよ。

だけどその詳細はまだ封印されている。

然るべき時に、然るべき人に、然るべきタイミングで開示して、正しい理解のうえで、無私の心を以て運用してもらわなければならないからね。

きみたちにお願いしたいことは、それを開示する使命を帯びた人たちが他に用意されているから、彼らが神域のインスピレーションをキャッチしやすい波動環境を地上に調えておいてほしいということだよ。

★今の認識が未来を確定させる原動力

それがきみたちの日々の認識なんだよ。

人は認識によって波動環境をどのようなものにも変化させることが出来るんだ。

簡単な例でいえば、「気分を著しく害された」と思った人の想い(認識)は、その場に険悪なムード(空気感)をつくり出すでしょ。

また、生まれて間もないわが子を見つめる母親の愛の心(認識)は、周囲に至高の幸福感を醸し出しているでしょ。

それらの例は、人間の意識(認識)がよくも悪くも、波動環境を変化させることが出来る証明なんだよ。

それを科学的に観ると、空間を構成する素粒子の波動が、人類の意識によって左右されている状況だといえるんだ。

人類が持つ生命エネルギーの真実の力は、素粒子の根源の働きを観ずにいたなら、神秘以外のなにものでもないんだけれど、いざそれらが科学的に開示されれば、数学的かつ化学的に応用可能なもので、人類が持つ神性意識活用の幅を、最大限に活かすことが出来るようになるんだよ。

誰もがその恩恵に浴すことができるように、どうか今はただ、すべてに神性を見いだす眼を養って、どんなものごとについても、その真贋を正しく見極められる眼力を磨いていてほしい。

そうしながら、すべてに生命源流の響きである神聖を認めて、希望を燃やしながら生きるんだよ。

重要なことは、今の認識が未来を確定させるということ。

宇宙生命エネルギーを使いこなせるようになる時は、人類全体の認識の集合平均値が一定の意識レベルに達したとき、忽然とやって来るんだから、今すでにそう成っていると素直に思って生きる人が多ければ多いほどいいんだよ。

認識こそが未来を創出する原動力なのだからね。