スポンサーリンク

Voice of brothers 447 今為すべき一番大切なこと 〜 呼吸の深化に連動した地球の進化(前編)

★呼吸をユッタリさせる重要性

呼吸をいつもユッタリとさせて生きるんだよ。

本当にそれ以上の大事はない。

それは、生命の本源につながって生きることで、とりもなおさず、神性を発揮して生きる最短の近道なんだよ。

いや、一番の近道だってだけじゃなくて、これ以上簡単な方法はないってくらい、誰にでも出来るシンプルな方法なんだ。

それで、地球世界に住む人類が今一番知らなければいけないことは、『人間たちがみずからのいのちの光を思い出して生きる以外に、地球を存続させる方法はない』ってことだよ。

そのための方法が、自分の呼吸を四六時中深くして過ごすことなんだ。

呼吸を常にユッタリとして生きることは、すべてを調和させる基本なんだよ。

これを口を酸っぱくして伝えつづけている理由がもうわかった人は、永遠の未来へのチケットを手に入れた人だ。

呼吸ほど大切なものはない。

けれども反面、呼吸ほどぞんざいに扱われてるものもない。

息を吐いて吸っての動作が、意識しなくても自然のうちに為されているからね。

それは、心臓やその他の体内器官の働きにもいえるんだけど、命の働きに対してはほとんどの人が、無意識的にそれらを働かしめている。

ここは説明の難しい部分なんだけど、今までの世界では、意識を向けないからこそ命の働きが邪魔されないでいた面もあったんだ。

人類の心が全面的にカルマに覆われていた時代にはね。

★生命の真実を肉体を通して顕現する時代が来た

でも今はそうじゃない。

すでに時代は変わったんだ。

正確に言えば、波動が変わった。

だから、今までは無意識に浅く行っていた呼吸を意識的に深くすることによって、いのちの源と直結する道が開かれたんだ。

地球人類のほとんどが人間の真実について忘れ果てたかに見える今こそが、生命における本当の真実を明らかにするのに最適な時旬なんだよ。

それをみずからの身を以て示すのがきみたちの役割なんだ。

地球の隅々まで、それをできる人を探してみても、きみたち以外にその適任者はいない。

どうしてかというと、きみたちは過去世の過去世のそのまた過去世って、ズーッとさかのぼった大昔から、生命の真実を探求してきた人たちだからだよ。

アリとキリギリスの話じゃないけど、ほとんどの人類が自我欲望の充足にかまけている間に、きみたちはコツコツコツコツと、魂磨きに努めてきた。

その片鱗が実を結んで、現れ始めてるのが今なんだよ。

今生の人生は、地球における輪廻転生の集大成として、きみたち自身が念願して産まれてきた人生だ。

だからきみたちにとっては、一秒一秒が、ううーん(首を横に振って)、一瞬一瞬がゆるがせに出来ない”とっても大切な瞬間”で、その一瞬一瞬に、過去世の何百倍もの速度で魂磨きが進行しているんだよ。

それを知ってか知らずか、きみたちは生命の真実を思い出したくて思い出したくて、いろんな本を読んだり、人の話を聴いたりして、とうとうここへやってきた。

ぼくたちは今、きみたちのいのちの故郷ふるさとからこのメッセージを発信している。

これを書いている人の思いの癖のフィルターが多少はかかっているけれど、内容はほぼほぼ正確に伝えられている。

だから、ぼくたちの話をよく聴いて、自分自身の人生に取り入れて行えば、必ず生命の本源に還元して生きることが出来るんだよ。(次回に続く)

error: Content is protected !!