Voice of brothers 163 地球の未来を明るくするために(後編)

Sponsored link
Sponsored link

(前回の続き)

★いのちを燃やして今を生き切ることが大切

現在地球に住む人類の意識レベルでは、未来も過去もともに、詳しく知る必要などないのです。

知ったところで過去にとらわれたり、変動しうる未来に不安恐怖の想いをいだくくらいなら、知らない方がましだというのです。

それよりもなによりも、今を生き切ることです。

建設的に、前向きに、明るく希望をいだきながらけっして諦めずに、粘り強く光明思考に徹することです。

それが、いのちの光を燃やし、今この瞬間に生命エネルギーを完全燃焼させて、前向きに意識進化することに全精力を注ぎ込むことになるのです。

ということは、自分を許し慈しみつつ愛し、他人を許し慈しみつつ愛する生き方をするということです。

そのためには、愛と真理の想念言動行為を粛々として為しつづけることです。

そうしているうちに、個我想念は真我意識に還元して、小我が大我に変貌を遂げるのです。

自分を真に許し慈しみつつ愛せれば、己をかばう自己都合の想いなど湧きあがる暇はなく、人類社会全体の大調和達成のため、ひいては宇宙全体の発展のために、己のすべてを捧げ尽くし、天命をまっとうする今この瞬間を生き切ることが可能になるのです。

それが神性の生き方です。

そのような人々が今、世界各地のあちこちから出現し始めています。

そのような人々の住む地域は、宇宙から観ればスポットライトのように輝き、周辺の地域を照らしているのです。

宇宙から見た地球の夜景を思い出してください。

人の住まない地域は暗く、人の住む地域は灯りが灯って見えるでしょう。

それと同じです。

★地球の未来を明るくするのは

あなたがたの暮らしている地域は光り輝いているのです。

あなたがたが神域波動の宇宙空間から、私たちと同じ景色を観ることができたなら、この事実をともに分かち合い共有することが出来るのですが……。

地球の未来を明るくするのは、今を生きるあなた方の想念言動行為です。

それ以外には何の要因もないのです。

どうかそのことを理解してください。

意識進化を牽引してください。

ただみずからを導くだけでよいです。

あなたがたが変われば世界の霊化が進行するのです。

そうすれば人類すべてが目覚めやすくなるのです。

その後の展開についても、万事準備を調えてあります。

本当の未来というのは、良くなるしかないのです。

それが神性の生き方の結果として形成される未来です。

あなたがたがその生き方の実証例となるのです。

人類の寿命を延ばすのもあなたがたの役目です。

あなたがたは霊的に観れば、少ないその人数で一人一人が、数十万人から数百万人を担当しているのです。

しかし、あなたがたが引き上げるのではありません。

みなさんがとおった道を、大勢の人類がとおる日が来るのです。

それゆえに、あなたがたは未来の希望だというのです。

あなたがたの存在は、地球の未来を明るくするために、欠かすことのできない貴重品なのです。

どうかそのことを自覚して、しかし自然体で、神性開発の道を切り開きつづけてください。

よろしくお願い申しあげます。(終わり)